読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスこーもと

更新は、少なめです

自分が面倒臭がりでよかったのかもしれない~SONAR X1→Platinum~

f:id:necomposer:20150616211206j:plain

作曲タイムは一旦お休みで、編集モードに入りましたよ。編集、超苦手だけどやってます。

実は今年になってSONARをアップグレードしたので機能をチェックしながらな部分が多い。

それもそのはず。ずっと更新しなかったせいで、X1からイキナリPlatinumなのです。それまでにX2,X3とアップグレードできたはずなのに全くしてこなかったのですから(笑)多分使いこなせるようになったら凄く楽になるんだろうけど、今は、テイクレーンとかかえって面倒なんですけど!何故、ミュートされたし!とか、どーやって整頓するのよっていう状態。リアルタイム入力時のカウントの変更も面倒、というかよく分からない。「ちゃんと取説とか読め」ですよね。ハハッ、スミマセン。

ところで、今回の3階級特進で良かったと思えることもあったのですよ。

ch.nicovideo.jp

この記事を読むと分かるけど、何階級特進しようが値段一緒なんだよという。ある意味自分が面倒くさがりでよかったかも。先にX3にしていなくて良かった~、結果論だけどね。

まだ大分先だけど、次の更新は、どうしようかな~。その時になったら考えるか~。

私は前からSONARを使っていたから、その流れでSONARを使っているけど、これからDAWソフトを買うのなら、やはりPro Toolsだろうなと思う。以前所属していたバンドのレコーディングの時、スタジオは普通にPro Toolsが入っていて、それを使っているエンジニアさんの動きからして、めっちゃ使いやすそうだったから。(勿論その道のプロだし慣れもあるんだろうけど)

www.ones-will.com

ここでは、Pro Toolsで作ったデータをレコーディングスタジオにそのまま持ち込めると書かれています。確かにこういうのは2度手間がなくなってよさそう。

画像の世界でいう”イラストレーターで入稿すればオッケー”に近いものを感じますな。

 機会があれば使ってみたいね。金があれば購入したいね(笑)

 

TASCAM SONAR Platinum

TASCAM SONAR Platinum