読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスこーもと

3連複当てたい競馬初心者(ミュージシャン)のブログです

喜びなんて一瞬、スグに忘れてしまいました

経鼻カテーテルの次は、『経口流動食』。どんなものか知らなかったので、私は頭の中で勝手に想像してみた。適当に味付けされたドロドロで栄養高そうな飲み物・・・

しかし、現実はこんなもんでした。

f:id:necomposer:20150730131120j:plain

何かさ、コンビニで全然揃えられそうな雰囲気なんですけど。

具なしのコーンスープに野菜生活、カロリーメイトゼリー(アップル)、

テルミールってのだけが見たことがない飲み物だったけどちょっと不思議ないちご牛乳だと思えば大丈夫だった。いちご、麦茶、抹茶、コーヒーの味がローテーションで毎食でてきました。個人的には麦茶味が飲みやすかったかな。

 朝が一番カオスだった。牛乳があって味噌汁がある。そしてまたカロリーメイトゼリー(アップル)。

f:id:necomposer:20150730132225j:plain

このような食事が7回続きました。

カロリーメイトゼリー(アップル)はどうやらレギュラーのようで嫌がらせに合っているような気分になれるね。栄養バランス的にほかのゼリー飲料ではなくカロリーメイトなんだろうけどさ。

おまけに、配膳されて30分以内に冷たい飲み物(スープのぞく)を必死で流し込むとおなかの調子が・・・(笑)

 こうして私は、口から食べたり飲んだり出来ることの素晴らしさ、3日ぶりに口にした水の美味しさと感動を一瞬にして忘れたのでした。

 

 経口流動食の次は、いよいよお粥が付く『ペースト食』になるわけなのですが、こちらも毎食後にりんごゼリーが付いて来て辛かった。そりゃあ、カロリーメイト(アップル)を7連続で食べた後だからね。両方あわせると11回連続りんごゼリー。その上、お茶もなぜかドロドロ(さすがに残しましたが)で、もう無理ー。

そもそもペースト食というのは嚥下障害の方向けのものらしく、私の方が患者としては特殊なのだとか。うーん、納得。

f:id:necomposer:20150730160410j:plain

最後は『やわらか食』。お粥はペースト食と変わりませんが、汁の具がドロドロではなくちゃんとかたちがあります。お茶も元に戻りました。これが食べれるのなら退院できるぞ、ということで頑張りました。ボルタレン(痛み止め)に頼るのもオッケーとのことなので退院した今も朝、晩の食事の前に飲んで食事を取っております。

f:id:necomposer:20150730160734j:plain

そろそろ普通の米が食べたい。パンも食べたい。

一つ手に入れると、出来るようになると、欲がでてくる。

きっと、食べようと思えば食べられる。

が、

チャレンジ精神もほどほどにしないとね。

さすがに精神と時の部屋再び!なんてことにはならないとは思うけど。