オフィスこーもと

更新は、少なめです

金星☆ジュリエッタさんに提供させていただいた曲の解説?裏話?をやってみました。

私が楽曲提供させていただいている金星☆ジュリエッタさんが16日にZepp名古屋に出演されたそうです。おめでとうゴザイマス&お疲れ様です。

金星☆ジュリエッタ公式サイト

 

フリーダムといいゼップといい(勿論それ以外も)、いい感じに前進しているじゃぁないですか。※元バンドマン的にもZeppとか超憧れ。

この日から新曲『くのいちニャン娘(にゃんこと読みます)』がお披露目になると伺っておりましたが、金ジュリメンバーさんのブログを覗いてみると、ソレより少し前からだったようですね。たくさん歌っていただけるのは良いことです。

 なんにせよ、自分が作った曲が歌っていただけることは嬉しいです。Zeppのホールにそれが響き渡っているトコロを想像するとドキドキしますが、やはりとても嬉しい、というか感動モノです。

 

ということで、当ブログ、「金星☆ジュリエッタ」というキーワードで検索して見に来て下さる方が結構いらっしゃります。なので実際には、どれくらい需要があるかはわかりませんが、今回は、その新曲の解説?裏話?なんぞをやってみようと思います。寧ろ、そういう話は知らない方が楽しめるって?まあ、そうおっしゃらずに、興味がございましたら以下も読みすすめてみてください。ココが『裏方さんのオモテ』舞台ということでひとつ宜しくお願いします。

 

というか、くのいちニャン娘、どんな仕上がりになっているか気になるので一度ライブにお邪魔しなければ!!です。

歌もですが、どんなダンスの振りになっているのかとか毎度楽しみです。私が担当するのはオケという土台を作るところまでですが、どの曲も彼女達が歌って踊って初めて完成するものだと思っております。

今回は、「動物の鳴き声が入る曲で!」というお題でしたが、ネコはベタかなーと思って最初はキツネなんてどうでしょう、などと、あれこれ考えておりました。コンコンコンとかね。しかし、5月のデビューライブを見に行った時に気がかわりました。「やっぱりネコな・・・。」と思ってニャンニャンニャンにしました。私的にですが、キツネの方がどうしてもクールで大人っぽい印象になりそうだったので可愛らしくニャンです。

で、敢えて忍者のネコという設定にしました。忍術ならぬニャン術!サビの最後の必殺技が「ニャン法・火遁・ネコファイヤー」ですが、元々火遁の遁という術は逃げる時の為のものらしいのですが、FFシリーズのソレは・・・いえ、なんでもありません(笑)どういった解釈をしていただいても大丈夫です。忍者設定は、それほど奇抜な発想ではないとは思いますが、やっぱりベタにはいきたくないというか、多分私の自己主張デス。サビがメジャー(コード的な意味です)な雰囲気の作品が続いていたので、ちょっとマイナー調で和風な雰囲気も出したかったのでそうさせていただきました。リフも何だかどこかで聞いたことがあるような感じがするけど、これも敢えて捻らずにそのまま・・。ギタリストたかぎくんもそのまま弾いてくれましたね。それとは関係ないですが、この曲のギターソロの出だしがちょっとカワイイのでソレもお気に入りです。

ただ、アイドルっぽいかと聞かれると多分そうではないですよね~。ソレももう、個性ということにさせて下さい。←言い訳

 

【おまけ】

プレイヤーさん用に作るコード譜です。かなり簡易的ですが、音源とコレをパスして後はお任せなのです。

f:id:necomposer:20150819190743j:plain

 ノリで覆面のネコの絵を描いてみたものの下手すぎて「果たしてこれは猫なのか」とつっこまれるという(笑)

 

 ところで、覆面猫ではなく猫耳ヘルメットのセルティさんが結構好きだったりします。

デュラララ!!×2 セルティ 立体マグカップ

デュラララ!!×2 セルティ 立体マグカップ