読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスこーもと

更新は、少なめです

(自分のせいも含めて)なんだか色々と一筋縄ではいかなかった話

ようやく我が作業スペースにもJD-Xiがきました。スペース作らなきゃとか言ってたけど、かなり小型なので全然大丈夫でしたね。

f:id:necomposer:20151014104604j:plain

で、私の場合、「さて、試しにスピーカーに繋いで音をだそう!」とはならず、いきなりPC(ソナー)との同期の設定から始めました。「あ、ここにケーブル差すところがある!プリンターで使ってたやつを差替えて使おう!」「おや、なんかPCに勝手にインストールされてるっぽい(PC画面の右下に何やらメッセージが出てきた)!?もうソナーで使えちゃう感じ?」と取説を読まずにどんどん進めていったら案の定、無理でした(笑)面倒臭がったらいかんね、トリセツを読むのって。そういえば西野カナも「ご使用の前によく読んで~」と歌ってたっけね。

まず先にJD-Xiの設定の変更『GENERIC→VENDER』が必要だったり、ドライバーをダウンロードしないといけなかったり、VENDER設定のJD-Xiをつないだままインストールしていったらアカンのじゃー、とかね。冷静に考えればそれぐらいの準備があって当然だよね、全く。

そんなこんなで回り道もしましたが無事にインストール完了。JD-Xiの音が使えるようになりました。ワーイワーイ!

 

 と、喜んでばかりもいられなかった。

 

なんと、私が購入したJD-Xi、

低いラの鍵(左から数えて6つ目の白鍵)の戻りが異様に遅い。音で例えるなら、他の鍵がポンッに対して、ふにゃ~~~~ん、なのだ。これ、どう考えても初期不良

まあね、弦楽器と違って店頭で試奏したものをそのまま買うわけじゃないから開封してみるまではワカラナイですよ。というか、こういうこともあるんですね~。ローランドのお客様相談センターにも電話してみたけど、4回目でやっと繋がったまずそんなことは有り得ないとのこと。ひとまず買った楽器屋さんに持って行って下さいだそうです。

お店に持って行って状態を確認してもらったら、恐らく交換になるだろう。次は何も問題がないと良いなー。

f:id:necomposer:20151014131218j:plain

ところで、まずそんなことは有り得ないことに遭遇してしまうぐらいだから、宝くじとか買ったら当たっちゃったりしないかしら。しないわな。一筋縄ではいかないよな。