読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスこーもと

3連複当てたい競馬初心者(ミュージシャン)のブログです

舌癌術後半年記念PET-CT 何故か虫垂が光る不思議

舌癌(上皮内癌)の手術から半年経過したので、PET-CT検査を受けてきました。

f:id:necomposer:20160203203452j:plain

というのが先週。

で、調度1週間後になる今朝、結果を聞きに通院してきました。

f:id:necomposer:20160210204305j:plain

まるで示しを合わせたかのような、診断結果。

粘液のう胞って単語まで出て来るとか、半端ない。診断医スゲー。

今回は、癌の転移は発見されず、術後の経過は順調ということで一安心。

 

が、何故だろう。

 

転移の予想範囲とは無関係な部分・・・

虫垂(盲腸)が光り輝いてしまった。

昨年7月に手術前にCTをやった時は何もなかっただけに、超想定外。

f:id:necomposer:20160210204427j:plain

あまりにも唐突だし、癌以外の炎症でも反応して光ることもあるし、別に今、右下腹部が痛むわけでもないし・・・

黒ではなさそうだけど、仕方なく内科を受診し、その後、採血、造影CT、エコー検査を受けてきました。

とりあえず、数年前に虫垂炎は経験していて、しかも手術済みだからソレ以外ってことかな。

来週には結果が分るけど、何もないと良いな~。