読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスこーもと

ドゥラメンテ!!

粘液のう胞が消えて1ヶ月。待っていれば治るパターンでした。

舌癌(上皮内癌)ネタ

以前、粘液のう胞が鬱陶しいというような記事を書きましたが・・・

necomposer.hatenablog.com

実は、3月の通院の時には粘液のう胞は、しぼんでいてだ、、

それ以降、膨らんでくることはなく、ついこの間の診察の時にも全然無い状態だった。

 

先生「なくなりましたね~。良かったですね~。こうなることを狙っていたんですよ~。」

私「はい。ところで、この粘液のう胞って・・・一度引込んだら、再発してくることって・・・」

先生「ほとんどないですよ。今まで診て来た患者さんは大体そうでした。幸本さんの場合はわからないですけど、多分大丈夫ですよ。」

 

何だか、あっけないものだ。

 とりあえず、最悪、切って縫うという処置は回避できたということで喜んでおこう。

舌を切られるのは、本当に痛いのでもう嫌です。

 

 余程、再発することはないとのことですので、粘液のう胞の話は、この記事でおしまいだね。

 多分、カテゴリ「舌癌ネタ」の更新は、術後1年記念のPET-CT検査までなさそうだ。

その時も、きっと、何も無いだろう。あっても困るけど。

 

 

f:id:necomposer:20160419153349j:plain

そういえば、今日は、すごく久しぶりに初音さんを動かしている。

早速、「は」を「わ」と発音させるところで打ち間違える。

ペーパードライバーならぬペーパーミク。

というより、最初から全然使っていなかったんだった。

自分が持っている初音さんは、バージョンも新しくないし、基本ベタ打ちしかできないけどさ。

色んなことが全部終わってからやろうと思っていたけどさ。

何か、終わらないから、もうやるわってことで。