オフィスこーもと

更新は、少なめです

私とRD-300NX

特に人前で演奏する予定はないが、単純に、もう少し弾けた方がいいなって思って、模様替えついでに倉庫部屋で眠っているRD-300NXをリビングに復活させようと考えている。これを外に持ち運ぶのは勘弁だけどさ。

Roland ローランド デジタルピアノ RD-300NX 88鍵

Roland ローランド デジタルピアノ RD-300NX 88鍵

 
  • SuperNATURALサウンドをより身近にするステージピアノ
  • ポータビリティに優れたステージ・ピアノ
  • RD-700NX譲りのSuperNATURAL Piano音源を搭載
  • SuperNATURALテクノロジーによるエレクトリックピアノサウンド
  • 優れたポータビリティを発揮する軽量(17.5kg)

音は勿論、ピアノタッチに近い鍵の重さであることを重視して4,5年前に購入。

操作が簡単なところも良い。

が、軽量とか言って別に軽くない。結局、このサイズのシンセは女子が1人で担ぐには大きいし重い。※軽量すぎても設置時の安定は悪いのだが

それに、持ち込む現場によってはスタンドも必要だし、ペダルやらなんやら持っていくと結構な荷物になる。

一時期、これと、コルグのX-50の2台を使ってライブとかやってたけど、あの頃は本当に元気だったなって思う。使用音色は、プリセットのROCK PIANOがメインでしたが、他のバンドでは、まず使い道がなさそうなパイプオルガン系の音も使用。

f:id:necomposer:20160826121402j:plain

一時期、これに薔薇の花が飾られていた。この時も荷物が多いが、世界観の為なら、えんやこら♪レコーディングでもRDを使用しました。ピアノ音色のみ使用。ベースがアコベなので低音の被りを解消させるのが課題(イコライザーとか付いているけど調節するのが苦手)であったが、その前にヒキコモリ作家道を選び脱退。

f:id:necomposer:20160826151840j:plain

一時期は、88鍵を有効活用しているかのように見えなくもない雰囲気をかもし出していたが、実際は、肉さんが何とかしてくれるだろうと大した演奏はせず。音色は、ピアノがメイン。時々エレピ。ライブが終わると、チヤホヤされるのは肉さんだった。だがそれでいい。

f:id:necomposer:20160826151729j:plain

一時期、というかこのメンバーで2回くらいしかライブをやらなかったバンドの時も、鍵盤はRDだった。お陰でステージが狭かった。やはり、この時も両サイドの弦楽器隊に助けられていた。今このメンバーでライブやったら腕を上げているメンバーに対し、絶賛劣化中の私は空気と化すだろう。

f:id:necomposer:20160826152639j:plain

因みに、RD-300NXで練習しておくと、リハーサルスタジオに設置されているエレピが非常に鍵が軽くて弾きやすく感じる。

我が家にはピアノは無い為、これで練習をしていって、現場でグランドピアノを弾くことになった時も、一応何とかなったので、自宅修行用には良いです、多分。

 

 改めて振り返ってみると色々やってきたな~。

こりゃ、何がしたかったのか分からんって突っ込まれても仕方ないゾ。

 

極稀に、もうライブはやらないの?って聞かれるけど、

今は、たまにスタジオに入って遊べたらそれでいいかな。

 年内に、元バンドメンバーと集まれたらな~なんて密かに考えているので、その時の為のRD300復活ってことで。

 それにしても、随分安くなったな~。

 私が買った時は、17万近くしてたよ。

 

【お知らせ】

まだ、大分先になりますが、今回も、お芝居のテーマソングのアレンジを担当させていただいております。

f:id:necomposer:20160825151629j:plain

※画像お借りしました 尾張名古屋セニョールズ - 名古屋でライブイヴェント企画制作/パシリッツ

それにしても、 なんてワクワク感溢れるフライヤーなのでしょう。

タイトルがヤバイ

広告を非表示にする