読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オフィスこーもと

ドゥラメンテ!!

2年くらい前に脱退したバンドのライブを見にいってきました

金ジュリさんのデビュー曲『えい!えい!オー!』を作り始めた頃だったかな。

レコーディングが終わって、年末に主宰ライブもして、「俺たちの戦いは、これからだぜ!」という状況で、私は、1年程在籍していたバンドを脱退しました。

メンバーさんは私の楽曲制作のペースに合わせてくれるとまで言ってくれましたが、もうそれだと余裕で1年間ライブゼロ、なんてことになりそうでしたので。

で、暫くの時間を経て鍵盤の新しいメンバーも見つかり、完成したCDをひっさげてバンドはライブ活動再開となりました。

実は、そのライブに誘っていただいていたのですが、

「CD制作の途中で逃走した身だし、どの面下げていったらいいんだろうか。」

「結構上手な方が入ったっぽいから、私がいた時よりも圧倒的に良くなったバンドを客席から直視とか悔しくて出来ねぇッ」こういう所、ホント器ちっさいんですよ。

「あと、藤ヶ丘は遠いから行くの面倒臭いw」←ひどい

そんなこんなで私は、他の予定を入れて活動再開ライブには行きませんでした。

だが、今回。

なんと、パーカッションのマーキィさんも脱退するのだと聞いて、こりゃ一度顔を出すかと思い立ったわけです。

twitter.com

それに、自分がレコーディングに参加したCDも気になります。

f:id:necomposer:20160926090148j:plain

なので、昨日はライブをみにいってきました。

 

そうそう、バンド名をお伝えしていませんでしたね。

VEREDです。ヴェレッド。

何語か忘れましたが、どこかの言葉で薔薇なのだそうです。

どんなバンドなのかというと、

VEREDは黒薔薇王国のベーシストであるバーバラ姫が率いる3ピースでアコースティックでビジュアルでメタルなバンドです。

黒薔薇にたいしコチラは赤い薔薇ということで。

twitter.com

因みに、黒薔薇王国。

www.kurobaraoukoku.com

歌、演奏も迫力があって実にナイスなV系メタルバンドです。ヴォーカルの皇太子さんマジカッコイイ。この見た目でオイシイMCをされるので笑わざるをえないのも見所の1つ。黒薔薇のファンの方は王国民と呼ばれております。ここでゆかりんを思い浮かべる人は私だけじゃないはず。

バーバラさんとは、自分が所属→サポートをやっていたバンドのライブで、何度か対バンしたのですが、その時の楽屋で「実はアコースティックがやりたくて、ギターじゃなくてピアノでやりたいと思っているんです」「面白そうですね」という話をしたところから始まりました。

やり始めてから、ただのアコースティックではなく「アコースティックな編成のメタル」だってことに気付きました。自分が予想していたものとは少し違いましたが、ピアノでギターが弾くようなフレーズを弾くのは新鮮で面白かったです。

 

さて、VEREDのライブが始まりました。

ステージの幕が開いて、まず真紅のバラで飾られた楽器達が目の前に現れます。

そこに聞き覚えのあるオルゴールのSE。

「こ、これは!私が打ち込んで作ったものではないか。まだ現役なのか(嬉)」

このSEは、CDの1トラック目に収録されております。

同じく収録曲であるI'm in Love with youのリフを元に作りました。うーん、懐かしい。

でもって、VEREDのライブってホールからは、こんな風に見えていたんだ、という発見。これも凄く面白と思いました。音のバランスで凄く雰囲気が代わりそう。今回はアコースティックベースの音が良く聞こえて、ソロとか気持ちよかったのですが、その分カホン、ピアノが抑え気味な気がした。でも、狙いとしては、これがベストなのかもという見方も出来る。難しい。

ピアノのジュリアさん。

twitter.com

ジュリアさんのピアノ、演奏がとっても丁寧で、上手かった。マジでミスらない。

多分、私とは正反対なタイプなのではないでしょうか。コーラスのふわっとした声も良い。もう、すべてが優しい。

新生VERED、めっちゃいいじゃない!

ていうか、ジュリアさん、カワイイし気さくでとっても話しやすい方でした。

過去の人にも神対応とかね。こりゃ人気出るで~。

 

あと、スタッフのあやなさんから手作りクッキーいただきました。

twitter.com

 f:id:necomposer:20160926100607j:plain

 サーヤの”s”の文字が入ったクッキーといい、包装のメッセージといい・・・

この日一番の感動です。この心遣い、嬉しすぎる。

sのやつは食べるの勿体無いわ~とか言いつつ、今朝、主人の人と食べ始めたら一瞬で無くなりました。美味しかったです、ゴチソウサマ。

久々の再開、そして出会い。何だかんだで昨日はライブ見に行ってホント良かったです。

VEREDの皆様、お疲れ様でした。

 

さて、いただいたCDを聞くとしますか。

いつものMIDI入力で修正しまくりな打ち込みピアノと違って、良く言えば人間味溢れる?自分の演奏を聞くのは、ちと恥ずかしいのですがね。自分、目茶目茶前のめりな演奏なんですよ。

クレジットの私の名前がサーヤスフィールになっていて、自分で決めたこととはいえ激烈に痛い。うう。

まあでも、アコースティックベース、ピアノ、カホンで「こう来たか」って感じにはなっていると思います。前から順に聞くと確か物語りになっていたはず。そういう演出面も面白いかと。あと、バーバラさんの声がマジでいい。

次のライブは未定だそうですが、興味が沸いた方は、是非、ライブ見に行ってくださいませ。

www.youtube.com

 

【おまけ】

お隣さんの物販が面白いコトになっていた。

f:id:necomposer:20160926105457j:plain

手相ってwと騒いでいたら見てもらえることになってしまいまして、ちゃんと300円払ってみてもらいました。

まず、私の手相は結構珍しいらしい。

そして、線から読み取ると・・・

・超絶ネガティブ

・優柔不断

・人目を気にする方

・体弱い

・考えてから喋る(理屈っぽい)

・頑張っていても努力が足りないと思っていて、自分を責めがち

何一つイイコトを言われていない気がするけど大体当ってるんじゃないでしょうかね、コレ。

「AB型ですか?この線がこうなってる人って大抵AB型なんですよ。」

「いえ、生粋のO型です。」

というのもありました。血液型もあてになるものなんだろうか。

あと、鑑定士さん曰く、霊がつきやすいんだとさ。

そういう場所(心霊スポット)に行かないで下さいだって。

「霊がつきやすくても何とか線(手のひらの真ん中らへんに十字の線)が入っていれば、霊は去っていくので問題ないのですが、それが無いので、そういう人は、とりつかれたままになりやすいんですよ。」

何すか、ソレ。

霊が~とか前世が~みたいなのは信じない派だけど、何かモヤるな~。

悪霊じゃなくて英霊かスタンドなら欲しいかも。

とにかく、自分の左手はマジで残念な手相だってことはよく分かりました。

幸本さやは自信なさすぎな上に余計なものまで引き寄せているらしいデス。

すごいね、手相って。

鑑定してくれた、イケメンのお兄さん、ありがとう。

占いは、全然300円以上の価値あったと思います。

 

【お知らせ】

そんなネガティブの極みみたいな人が、またまた金星☆ジュリエッタさんの新曲を提供させていただきました。

『NO MORI NO LIFE』ってタイトルです。

『MORI』は『盛り』です。

コールタイムの肉スラップがカッコイイ。その肝心な肉さんはダイエット大成功しすぎてもう肉さん(脂身的な意味で)って呼びづらい域だけど。

f:id:necomposer:20160916144931j:plain

リーダーのあこちゃんがブログで歌詞を紹介してくれてますので、興味のある方は、覗いてみてください。いつも、新曲の度に歌詞を紹介してくれてありがとうゴザイマス。

ameblo.jp

長い記事になってしまいましたが、最後まで読んでくれてありがとう。